Alden Collection

Alden collection|97504(ロングウイングチップ/ラベロコードバン/2018年製/The Alden Shop of San Francisco)

待望のラベロングがリリース!

ウイスキー以上に製造情報が無く、沈黙を続けていたラベロコードバン。
その長い沈黙を破ったのが、2017年5月頃にリリースされたジャンパーブーツ(D7803HC)!

それ以降、
・プレーントゥ
・NST
・チャッカブーツ
・ウイングチップブーツ
・Uチップブーツ
・キャップトゥブーツ
など、ラベロの製造自体は継続。

しかし、僕が溺愛する「ロングウイングチップ」のリリースは無し!

ところが2018年、The Alden Shop of San FranciscoとAlden of Washington DCから遂にリリースされました!
サンフランシスコは97504、DCはウォーターロックの97506です。

そして幸運にも、サンフランシスコからリリースされたモデルを手に入れました。

基本情報

・Brand:Alden/オールデン

・Model:Long Wing Blucher/ロングウイングチップ

・Number:97504

・Color:Ravello/ラベロ

・Material:Cordovan/コードバン

・Last:Barrie Last/バリーラスト

登場!

格好良い!猛烈に格好良いです!!

新品ですが凹みがあります!

おおらかなオールデンでは、想定の範囲内!
「オールデンあるある」です。「オールデンあるある」を早く言いたいです。

紐を結べば格好良さ倍増!

ラベロは個体差のクセが凄い!

赤みが強いもの、ウイスキーっぽいもの、ブラウンっぽいもの、色々あります。

今まで見た中で、最も赤いのはコチラ。燃える赤ラベロです。

こちらも赤いです。

こちらのラベロはライトブラウンっぽく、光の当たり方でウイスキーのようにも見えます。

今作はブラウン・ラベロ!

赤みを帯びながらも、ブラウンっぽい色味です!

こちらのUチップブーツ然り、2018年5月頃以降はブラウン傾向のようです(個体差もあるため一概には言えませんが)。

かなりツボなブラウンラベロ!

個人的には、この色味はかなりツボです。たまりません。

ロングウイングのデザインは、もはや芸術の域!

爪先のデザイン、踵まで元気良く伸びる翼、パーツ毎の濃淡、まさに黄金比!

2018年7月製!「G」が読みづらいです。

さすが世界中から愛されるAlden San Francisco!

まとめ

2018年7月製のラベロコードバン・ロングウイングチップをご紹介しました!
ここ数ヶ月の傾向通り、赤みを帯びながらもブラウンっぽく、かなり好みの色味です!
そしてやっぱりロングウイングは、格好良いです。

履きおろし記事はコチラ!

【関連記事】ラベロの個体差比較!

【関連記事】ロングウイング大図鑑!