Alden Collection

Alden collection|9750(ロングウイングチップ/ラベロコードバン/2012年製/The Alden Shop of San Francisco)

美しすぎるラベロコードバン!

Alden(オールデン)三大レアカラーの一つ、ラベロコードバンのロングウイングチップを手に入れました!
モデルとしては、過去にご紹介したこの逸足と同じ、ダークマホガニーエッジ9750です。

しかし今回手に入れたのは、同じラベロ・同じ型番とは思えないほど赤みが強い逸足です!

基本情報

・Brand:Alden/オールデン

・Model:Long Wing Blucher/ロングウイングチップ

・Number:9750

・Color:Ravello/ラベロ

・Material:Cordovan/コードバン

・Last:Barrie Last/バリーラスト

・Size:8D

登場!

信じられないほど赤みが強いです!マホガニーコードバンを思わせるほどです!

なんて美しいのでしょう!

久しぶりにこのアングルで撮りたくなるほど美しいです。

製造は2012年4月!

赤いラベロと言えば、こちらの97504!

こちらは、4ヶ月遅れの2012年8月製です。このラベロも相当赤いのですが、それを凌駕する赤さです!本当に驚きました。2012年はゴールデンエイジなのでしょうか。サッカーで言えば、小野、高原、稲本、中田浩二、本山らが生まれた1979年です。余談ですが、本山は東福岡時代から見ており、ワールドユース時のキレは恐ろしかったです。

古き良き時代の、見事なコードバン。

そういえば、今年アメリカのショップからラベロが発売されましたが、ロングウイングリリース情報は耳にしません。今ラベロロングが出るとどんな色になるのか、非常に興味があります!

360度、美しいです。

エッジはダークマホガニー。

アンティークエッジも好きですが、アッパーが華やかな分、グッと引き締まったエッジは素晴らしいコンビです。

Alden San Francisco!やっぱりこのショップは凄い!

約5年もの間生き延びてきた、奇跡の未使用品!

まるでタイムスリップしたかのような、上質で美しいコードバンが今目の前に。

まとめ

2012年製のラベロ・ロングウイングチップをご紹介しました!マホガニーを思わせるほど赤みが強く、素晴らしい逸足です!