革靴(Alden以外)

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックがオススメな4つの理由!

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメ

ご存知J.M.WESTON(JMウェストン・ジェイエムウエストン)!

J.M.WESTONは、1891年にエドワール・ブランシャールがフランスで創業した100年以上の歴史を持つブランド。

メンズもレディースも楽しめて、革靴好きの間では超有名です。

そしてその代表的モデルの一つが、1960年台に登場したロングセラー「GOLF」!
張り切って書くのも恥ずかしい位有名です。

今回は、そのブラックをオススメする4つの理由をご紹介します。

ゴルフを知ったきっかけは、松浦弥太郎さん。

ゴルフを知ったきっかけは、松浦弥太郎さん。

若い頃、ファッション雑誌に載っていた「雨が降ったらウエストンのゴルフ」というコピーを読んで、なんてかっこいいんだと憧れた。

そして、パリの伊達男は雨の日にレインブーツを履くのではなく、エレガントなジェイエムウエストンのゴルフというゴム底の靴を履くと知った。(「男と女の上質図鑑」P48)

それまで「目に見える範囲の物」を買っていた僕にとって、「大人が持つべき上質な物」を教えてくれたのが松浦さん。
その松浦さんが愛用する靴に俄然興味が湧きました。

上の本はカラーで構成された本で、松浦さんの愛用品が豊富に紹介されています。

「日々の100」「続・日々の100」も最高に面白いです。

基本情報

・Brand:J.M.WESTON/ジェイエムウエストン

・Model:641 GOLF OXFORD/ゴルフ

・Color:Black/ブラック

・Material:BLACK RUSSIAN/ロシアンカーフ

・Size:7.5C

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

1.悪天候にも屈しないタフさ!

2.ドレス・カジュアルどちらでも合う抜群のデザイン!

3.長年履けるハイクオリティ!

4.サイズ展開が豊富でジャストサイズを選べる

1.悪天候にも屈しないタフさ!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

ゴルフを語る上で欠かせないのが、そのタフさです。

アッパーには油分を含んだ耐水性に富んだ革が使われており、ソールはリッジウェイソールというラバーソール。

以前持っていたゴルフは雨でも履いていましたが、その耐久性には驚きました。

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

色々なところに出向いて取材をするジャーナリストが使ってもびくともしないということで、別名「ジャーナリストシューズ」と呼ばれる程です。

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

ラバーソールと言えばダイナイトソールも有名です。見た目もスマートで、Crockett&Jones (クロケットアンドジョーンズ)などのドレスシューズにもよく使われています。

対するリッジウェイソールは、ダイナイトよりもグリップ力が優れていると言われ、ボリュームもあるのでダイナイトよりカジュアル寄りのソールです。

コードバンが履けない天候の日も多いので、全天候OKなGOLFは重宝します。

2.ドレス・カジュアルどちらでも合う抜群のデザイン!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

「ドレス・カジュアルどちらでも合う」と言われると、狐につままれたような話だと思うかもしれません。

でも、本当です。

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメする4つの理由!

シンプルなUチップというデザインに加えてド定番のブラックですから、スーツ・ジャケパン・デニム・チノパン、全部いけます。

正直以前は、黒革靴が好きではありませんでした。
マナー的に渋々履くことはあっても、まさか志願して履こうとは思いませんでした。

ところがある時期から、黒の魅力に取り憑かれてしまいました。

汚れが目立ちにくいという理由もありますが、何と言ってもキリッと引き締まった姿がたまりません。

3.長年履けるハイクオリティ!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

先程あげたタフさに加えてグッドイヤーウェルト製法ですから、ソール交換しながら長年履くことができます。

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

それにしても、作りが丁寧ですね…。

4.サイズ展開が豊富でジャストサイズを選べる!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

Alden(オールデン)でも色んなウィズがありますが、出回っているのは圧倒的にDウィズ。

ましてや、各ウィズを履き比べることは相当難しいです。

その点ウエストンは、ウィズはA〜Fまで展開されているとのこと!

足には実に様々な形があるので、自分にフィットする靴を探すにはもってこいのブランドです!

サイズは7.5Cにしました!

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

色々履いて、7.5Cがしっくりきました。

今後コルクが沈んだり革が伸びることを考えると、もっとタイトにすべきかもしれません。

ただ、親指がゴリゴリ当たるので7はNGですし、ウィズを下げるなら7.5Bとかになるのでしょうが、キツすぎると結局履かなくなります。

というわけで、7.5Cを買いました。

ちなみに、ウエストンの7.5Cは「7/C」と表記されます。

7Cと間違われたかと思ってショップに電話して、「それは7ハーフという意味ですよ」と優しく諭され赤面しました。気をつけて下さい。

改めて写真でご紹介!

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメする4つの理由!

溜め息が出るほど美しい革。

フランスが生んだ芸術作品です。

黒ゴルフをオススメする4つの理由!

丸みを帯びた、愛くるしいフォルム。

主張しすぎず、控え目すぎない佇まいです。

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメする4つの理由!

「見るからにタフ」ではなく、一見タフに見えないところがまた良いです。

「清楚に見えて実は合気道をやってる」みたいな話です。

JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメする4つの理由!

もう、気に入りまくってます。

コードバンのように気を遣いませんし、オンでもオフでも合わせられる頼もしい相棒です!

【関連記事】JMウエストンの名作GOLF(ゴルフ)のタンを中古で購入!

Alden(オールデン)もオススメです!

まとめ

J.M.WESTONの代表モデルの一つ、言わずと知れた名作GOLF(ゴルフ)のブラックをオススメする4つの理由をご紹介しました!
タフでありながら、丸みを帯びた愛くるしいフォルム。そしてどんな服にも合う抜群の守備範囲です。