MENU
革靴(Alden以外)

まさかJMウエストンのゴルフまで!止まらないマイサイズ迷走の連鎖!

Shogo

J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)の「GOLF」(ゴルフ)!

革靴好きの間では超有名な、JMウエストンを代表するモデルの一つです!

僕はこの靴が大好きで、「左の親指が当たる問題」で一旦手放したものの、2017年夏にブラックを購入。

Alden(オールデン)ファーストのため、確かに履く機会は少ないです。
ただ、ふと履きたくなったり、その頑丈さ故に役立つシーンもあります。

決して二軍靴ではなく、ベストメンバーに加えておきたい一軍靴。
そんな一足として、重宝していました。

久々の登場!しかし…

先日、

革靴が必要だけど、天気が心配。でもオールデンの茶系カーフは派手過ぎる。

そんな場面がありました。
これはもう、ゴルフ以外の選択肢はありません。

ところがいざ履いて家を出ると…

「緩い…」

オールデンのマイサイズ迷走期に入っていたので、サイズに敏感になっていたのはあるでしょう。

ただそれにしても、その緩さに愕然としました。

ご覧頂きましょう!

右足は甲が高いので、羽根はかろうじて開いてます。

甲の低い左足は、ご覧の通り閉じてしまってます。これでも少し緩めに結んでます。

足首周りは、余裕で指が入ります。

なんなら四本入ります。

左足です。

左足の方が足長は長いですが、これだけ開いてます。

指も難なく入ります。

ちゃんとフィッティングしてもらったのに!!

以前買ったゴルフは7Cで、これは7.5C。

7.5Cを買った日、7Cも試し履きしました。

しかし完全に左足親指が当たったので、「やっぱり7Cは駄目だな」と確信。

それで、勧められた7.5Cを買いました。

ちゃんとフィッティングしてもらい、自信を持って選んだサイズ。

ところが今、「緩い」と感じています。

購入時と体重はほぼ同じなので、痩せたとかではありません。

使用回数も浅いので、インソールの沈みとは考えにくいです。

最初から、楽勝なサイズ感だった。

JMウエストンの靴は慣れるまでが大変で、「苦行」とも言われます。

でもこの靴は、全くタイトではありませんでした。

履き始めから、親指・小指の側面は殆ど靴に当たらず、甲も全くキツくなかったです。

とは言え、明確に「緩い」という感覚もありませんでした。

マイサイズは一体何なのか?

結局、ゴルフのマイサイズが全く分かりません。

最初から緩かったのか、そう感じるようになったのか、それさえ分かりません。

今思えば、購入時に7.5Bも試着すべきでした。

ただ正直、当時の僕にその発想はゼロ。
当時のことを悔やんではいますが、当時の自分を責める気にはなれません…。

そして「色違いも欲しい」と思っていた位ですが、躊躇せざるを得ません。

追記:マイサイズは7.5Bでした!

YouTubeでもどうぞ!

まとめ

JMウエストンのGOLF(ゴルフ)は、登場回数こそ少ないものの、大好きなモデル。

しかし久々に履いたところ、その緩さに愕然としました。

元々緩かったのか、緩いと感じるようになったのか、今となっては分かりません。

自信を持って購入したサイズだけに、ショックも大きいです…。

ABOUT ME
Shogo
革靴・レザーグッズ・服・財布など大好きなものを紹介します!
記事URLをコピーしました