レザーグッズ

革好きにオススメのApple純正iPhone用レザーケース!

Apple純正iPhoneレザーケース!

2009年の日本初上陸モデル「iPhone 3G」から、iPhone歴は10年。

常々「理想のiPhoneケース」を探していますが、結局「これだ!」というモノに出会えずにいました。

そんな中、目をつけたのはApple純正のレザーケース。

純正は無難過ぎるイメージですし、レザーケースは5,000円を超えるので敬遠していました。

でも店頭で触ってみると、凄く良い!
アップルらしく、こだわって作られているのが分かりました。

回り回って純正に辿り着くとは、まさに灯台下暗し!

2018年に「サドルブラウン」を購入!

9色あるんですが、迷いなくこのカラーにしました。

完璧なフィット感は、さすが純正!

さらに、革らしい感触と見た目を楽しめるカバーです。

1年経過!

気付けば丸1年が経過し、かなり変化。

毎日何度も触れますし、水に濡れた手で触ることもあれば、色んな場所にも置きます。
アスファルトの上に落として、革がえぐれた箇所もあります。

何度か汚れ落とし&栄養補給もしましたが、そろそろ買い替え時を迎えました。

色違いの「ミッドナイトブルー」を購入!

折角なので、海外も含めて色々なケースを見て回りました。
でも、現時点で純正を超えるモノには出会えず。

結局、今回も純正を買うことにしました。

色は「サドルブラウン」が好きなんですが、汚れが目立つのがネック。

今回は、「ミッドナイトブルー」にしました!

Appleらしい、余計な装飾のない超シンプルデザイン。

裏地はマイクロファイバーで、iPhoneをしっかり保護。

見た目だけじゃなく、実用的なカバーです。

特殊ななめし加工と仕上げが施された、ヨーロピアンレザーを使用。

新しい内はスベスベ。
滑って落とさないように注意が必要です。

明るいネイビーというより、濃紺といった色味。キレイです。

純正にだけ許された、Appleの刻印。
主張しすぎないのが良いです。

1年モノと新品を比較!

色は違いますが、革の風合いが全然違います。

早速iPhoneに装着!

完璧なフィット感。これが純正の威力です。

全画面になってから、iPhone自体のカラーとケースの相性を気にしなくて済むようになりました。

Macと一緒に使えば、ドヤ顔が止まらない!

使い心地の感想

パッと目を引くデザインも、動画視聴用のスタンドも、落下防止用のリングも、カードケースも、画面を覆う蓋もありません。

ただ僕の場合は、特に不便は感じません。
このシンプルさが好きです。

もちろん、何を重視するかは人それぞれです!

毎日触れるモノだからこそ、満足できるモノを。

毎日触れるものがイマイチだと、その度に微妙な気持ちになります。

反対に、それが「見る度・触れる度にテンションが上がるもの」だと、毎日がちょっと豊かになります。

一つ一つは小さなことでも、積み重なると大きい気がします。

定価は5,800円(税別)

以前は、「ケースにこの値段は出せない」と思ってました。

でも「それなりのモノ」を何個も買うより経済的ですし、納得の行くケースが手に入るなら、結果的にコスパが良いと思います。

AmazonのApple公式ストアで購入可能!

2018年11月から、アマゾンがアップル製品の直販を開始!
非正規業者はアマゾン内で販売できなくなり、アップル正規代理店のみが販売できるようになったようです。

AmazonでApple製品が買えるなんて、知りませんでした!!

今回ご紹介した、iPhone XS用レザーケースはこちら。
カラーは4種類ですが、サドルブラウンもミッドナイトブルーもあります。
しかも、Appleストアより安い!

最新機種iPhone11用ケース・iPad・Apple Watch・Mac・各種アクセサリも買えて便利です!

AmazonのApple公式ストア

https://amzn.to/2o39a4G

レザーなので、時折汚れ落とし&栄養補給を。

僕は数ヶ月に一回、これ一本で済ませます。

まとめ

Apple純正のiPhone用レザーケースをご紹介しました!
純正らしいシンプルで洗練されたデザインに、上質なレザーの質感がたまらないiPhoneケース。
もちろん、レザーならではのエイジングも味わえます!
しかも、AmazonのApple公式ストアで買えるのが便利です。

【関連】MacのノートPCには、国立商店のレザースリーブがオススメ!

【関連】iPhone XS紹介記事