靴磨き/メンテナンス

靴磨き芸人「奥野奏さん」のYouTube動画はTVのようなクオリティ&面白さ!

靴磨き芸人「奥野奏さん」

画像出典:Twitter

靴磨き業界では有名人だと思いますので、ご存知の方も多いはず!

奥野さんは吉本興業所属のYouTuberで、主にYouTubeとTwitterで発信。

なんと、
・YouTubeの靴磨きチャンネル・・・登録者7万2000人以上!
・YouTubeの宅飲みグルメチャンネル・・・登録者8万2000人以上!!
・Twitter・・・フォロワー6,200人以上!!!

いやもう、凄いです。

正直、少し敬遠してました…。

画像出典:Twitter

以前から、Twitterはフォローさせて頂いてました。
ただ、動画をちゃんと見たことはありません。

「靴磨き×芸人」という組み合わせが異色過ぎて、「芸人さんがノリで靴磨きをやってるだけ」と勝手に思ってました。
つまり、「単なる面白動画」だと思ってたんです…(スミマセン)

でも先日読者の方から、「いつも奥野さんの動画で勉強してます」と言われたので試しに拝見。

そしたら・・・
めちゃくちゃ面白い&勉強になる!!!

決して、ノリでやってる動画ではありませんでした!!

芸人さんだから作れる靴磨き動画!

「靴磨き動画」自体は、珍しくありません。
文字より動画の方が、圧倒的に分かりやすいです。

ただ奥野さんの動画は、単なる「分かりやすい動画」ではありません。
まるでTV番組のようなクオリティで、「見ていて楽しい動画」なんです!

奥野さんのYouTubeが「見ていて楽しい動画」な3つの理由!

1.「さすが芸人さん!」と言いたくなるトーク・動き・表情!

画像出典:YouTube

普通カメラの前に立ったら、表情や動きが固くなったり、早口になったり、声が小さくなったり、目が泳いだりしますよね。
黙々と作業するならまだしも、トークを交えた動画は簡単ではありません。

でも、さすがは芸人さん!

まるでTV番組のような軽快なトークと動き、そして豊かな表情。
思わず見入ってしまいます!

こんな表情、僕には絶対出来ません。

2.まるでTV番組のような動画編集!

画像出典:YouTube

随所にテロップや効果音が入ったり、アングルが変わったり、単調な部分は早回しになったり、まるでTV番組!
長さも5~10分前後なので、サクッと見やすいです。

しかも、撮影・編集はご自身でされているそうです!

3.「見てみたい!」と思う動画が次々アップ!

・初めての靴クリームはクレム1925で決まりな理由

・【失敗しない!】靴磨きセットの選び方

・ペネトレイトブラシを中性洗剤で洗ってみた!

・ゴミと言われた靴を磨く!

こんな感じで、「あ、見てみたい!」と思う動画を次々アップ!

解説している内容は、おそらく靴磨き業界では「ベーシック」なこと。
でも動画のクオリティや切り口で、本当に面白く仕上がってます!

やっぱり「見せ方」って大事だなぁと思います。

もちろん、「見せ方だけ」では一過性で終わります。
でも奥野さんは、靴磨き自体にも安心感があります。

「100人に1人」の分野を掛け合わせる。

6年前に尊敬する方から、こういう考え方を教わりました。

「100万人に1人の人材」ではなく、3つの分野で「100人に1人の人材」を目指しなさい。
そうすれば、結果的に「100万人に1人の人材」になれるから。

これは藤原和博さんという方の考え方で、すごく簡単に言うと、

・「100万人に1人」というのは、オリンピックのメダリスト級に難しい。

・でも「100人に1人」なら、努力次第で誰でもなれる。

・3つの分野で「100人に1人」になって掛け合わせれば、「1/100×1/100×1/100=1/100万」。つまり、メダリストになるより遥かに低い難易度で、メダリスト級の超レアな人になれる。

・それが、ビジネスパーソンの生きる道。

この考え方を知った時、雷に打たれたような衝撃を受けました。
それ以来、常に頭に入れてます。

詳しくは藤原和博の必ず食える1%の人になる方法」を!

奥野さんは、3つの分野を掛け合わせるお手本!

奥野さんの靴磨き動画は、

・芸人
・靴磨き
・動画製作(撮影・編集)

これら3つの分野を掛け合わせています。

芸人・靴磨き・動画、各分野で「もっと凄い人」は居るはず。
でもこの全ての分野で「100人に1人」になっている人は、そう居ません。

更にYouTubeの「宅飲みグルメ」では、靴磨きを「料理」に置き換えて掛け算。

正に「分野を掛け合わせる」お手本のような方で、とても勉強になりました!

ちなみに「100人に1人」というのは、あくまでも考え方の話。
普通は明確な順位なんて分かりませんし、「奥野さんは既に一つの分野で1万人に1人」という場合もあります。

まとめ

靴磨き芸人「奥野奏さん」をご紹介しました!
奥野さんのYouTubeは、単なる「分かりやすい動画」ではありません。まるでTV番組のようなクオリティで、「見ていて楽しい動画」!
そして芸人×靴磨き×動画という掛け合わせが、とても参考になる方です!

(追伸)
僕は昔からお笑いが大好きで、M-1の準決勝や吉本新喜劇を「なんばグランド花月」まで見に行ったり、今はなき「baseよしもと」にも行ってました!

奥野さんのYouTube&Twitter!

YouTube「靴磨き芸人 奥野の『兎にも角にも靴磨き』」

Twitter