靴磨き/メンテナンス

リーズナブルなのに優秀な「コロニル馬毛ブラシ」がオススメな5つの理由!|オールデン初心者に捧げるまとめ#31

「オールデン初心者に捧げるまとめ」とは?

主に「Alden(オールデン)に興味を持って3年以下の方」(便宜上「初心者」と呼びます。)に向けて書いています。 

オススメの馬毛ブラシとは?

1000円以下から1万円前後まで価格帯も幅広く、種類も豊富です。

もちろん、高級ブラシには相応の理由があります。しかし、「正直そこまで出せないけど、適当なブラシも嫌」という方も多いはず!

そこで今回は、「リーズナブルなのに優秀な馬毛ブラシ」をご紹介します!

それは、Collonil(コロニル)の馬毛ブラシ!

格好良い商品名などありません。「馬毛ブラシ」が商品名です。なぜなら、馬毛ブラシだから!

僕自身なかなかブラシが定まりませんでしたが、いつも行く修理屋さんに勧められて愛用中です。

コードバン靴に馬毛ブラシを使う場面とは?

1.出掛ける際にホコリを落とす

2.帰宅後にホコリや砂を落とす

3.靴磨きの際、最初にホコリや砂を落とす

出来れば靴の色ごとに揃えます。
ですから、靴が増えればそれなりの数が必要。

そして1~3いずれも、コロニルの馬毛ブラシで十分だと考えています。

更に高品質のブラシはあります。ただ、価格と機能を考えれば「十分」というのが僕の考え!
まずはコロニルから始めて、こだわる方は高級ブラシに移行するのもアリです。

コロニルがオススメな5つの理由!

1.リーズナブル!

2.毛足が長く、適度な柔らかさの馬毛がギッシリ詰まっている!

3.適度に大きく、持ちやすい形状!

4.見た目が良い!

5.信頼のブランド力!

1.リーズナブル!

定価1,500円(税別)!
Amazonや楽天だと、更に安いこともあります。

ある程度の数が要るので、この価格は非常にありがたい!

2.毛足が長く、適度な柔らかさの馬毛がギッシリ詰まっている!

ギッシリ詰まった馬毛!そして、毛の柔らかさが丁度良い!

もっと毛足の長いブラシもありますが、コロニルは十分長い!
短いと隅々まで届きづらく、作業しづらいです。

更に、この価格帯のブラシは毛が抜けやすいと感じますが、コロニルは抜けにくい!

3.適度に大きく、持ちやすい形状!

効率的に作業するには、ある程度の大きさが必要。
また小さすぎると、ブラッシングの際に勢い余って靴にぶつけがち。

その点コロニルは、絶妙な大きさ!

適度な反り返りとサイドの溝で、しっかり握れます。これは地味ですが重要!

4.見た目が良い!

オールデンに使うので、チープなのはNG。
その点コロニルは、上品な木製の持ち手に、控えめな自社ロゴのみ!

さらにブラック・ブラウン・ホワイトの三色展開なので、好みや靴のカラーに合わせて選べます。

5.信頼のブランド力!

1909年生まれのドイツブランドで、数々のシューケア用品をリリース。
中でも「シュプリームクリームデラックス」は超有名です!

有名ブランドの製品が必ず良いとは限りませんが、判断材料としては大きいです。

YouTubeにレビュー動画をアップしました!

コードバン靴みがきはコチラ!

まとめ

オールデンにオススメの、コロニル馬毛ブラシをご紹介しました!

関連記事:【目次】Alden(オールデン)の靴磨き・メンテナンス・保管まとめ!