靴磨き/メンテナンス

コードバン靴磨き用のクリーナーは「ステインクレンジングウォーター」に決定!

溺愛Alden(オールデン)には革に優しい「ステインクレンジングウォーター」!

古いクリーム・汚れ等を落とす「クリーナー」は、靴磨きに必須の道具!

僕は長らく、M.MOWBRAY(エム・モウブレイ)の「ステインリムーバー」(以下「リムーバー」)を使っていました。

理由は、
・本によく載ってるから
・有名ブランドだから
・使っていて特に不満はないから
・ネット上に情報が多いから
といった、ありがちな理由。

しかし先日、お世話になっている修理屋さんから「ステインクレンジングウォーター」(以下「クレンジング」)を教えて頂きました!

そして販売元であるR&Dさんに聞いたところ、「コードバンにはクレンジングの方がオススメ」ということだったので、早速購入!

どんな製品?

リムーバーは、「M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)」。
クレンジングは、「M.MOWBRAY Prestigio(エム・モゥブレィ プレステージ)」。

どちらもR&Dさんのオリジナルブランドですが、プレステージは天然素材をベースにしたライン!
そしてクレンジングは、天然成分(オリーブオイル・ホホバオイルなど)のみで構成された、有機溶剤フリーのクリーナーです。

ただ「リムーバーと比べてどうなの?」という点が気になり、R&Dさんに問い合わせました!

R&Dさんのアドバイス!

1.リムーバーもクレンジングもコードバンに使用できるが、リムーバーは薄い色(ウイスキーやラベロ等)に使用すると濃くなることがある。

2.クレンジングは汚れ落とし効果を優しくしてあるので、リムーバーと比べるとシミになりくい

3.コードバンは色の変化が出やすい革のため、より優しいクレンジングの方がオススメ。

4.クレンジングは、革がモチモチとした仕上がりになる。

5.ただ、汚れ落とし効果はリムーバーより

6.シミになりにくくするコツは、クレンジングをクロスや布に取った後、指や手の平で水分を馴染ませてから使用する。

※R&Dさんの許可を得てご紹介しています。

僕は極力クリーナーを使わない派ですが、靴磨き何回かに一回は使いますし、爪先・踵等の汚れ落としには必要。
そんな中「クレンジングの方がオススメ」と聞くと、買わない理由はありません!

All Aboutでも、次のように解説されています。

従来のステインリムーバーも決して悪いわけではないのですが、「より軽い力で」「より効果的に汚れが落ちる」と共に「革の水分を十分に保つ」効果は、比べてみるとクレンジングウォーターの方が明らかに上です。牛革のスムースレザーは当然のこととして、コードヴァンのお手入れとかにも今まで以上に安心して使えそうです。(All Aboutより引用)

到着!

なんともオシャレなボトル!
100mlと300mlがあり、僕は300mlを購入!

ほぼ無臭で無色透明!

垂らしてみると、見た目は完全に水!優しい感じが伝わってきます。

ほぼ無臭ですが、よく嗅ぐと柑橘系の良い香りがします。

リムーバーと比較!

・向かって左:クレンジング
・向かって右:リムーバー

リムーバーは乳白色。
ちなみにリムーバーも軟水(ソフトウォーター)をベースに作られており、皮革に優しいと解説されています!

「道具選び」だけでなく「使い方」も超重要!

たとえ評判の良い道具でも、使い方を間違えれば効果を発揮できなかったり、失敗したりします。

クリーナーを使う際に僕が気を付けているのは…

・布にクリーナーを付けすぎない(1,2滴程度)。

・同じ箇所は出来るだけ1回で済ませ、多くても2,3回。

・布に付けた後、そのまま靴に行かずに手の平で慣らして水分を分散させる。

・ゴシゴシこすらず、円を描くように優しく撫でるように動かす。

・靴が乾燥している時は使わない。乾燥時はデリケートクリームで栄養補給して、クリーナーは次回以降。しばらく靴磨きをしていない時、新品や中古で買った時は、とりあえず乾燥を疑う。

・甲はシミになりやすいので、サイドの目立たない部分で少し水分を慣らしてから甲に行く。

・乾燥しがちな履き皺部分は、特に少量にする。

・一瞬シミのようになったら、時間を置く。それで戻ることも多い。戻らなかったら、付けすぎや乾燥を疑う。

ブラック・バーガンディ等の「濃い色」だとある程度大雑把ですが、ウイスキー・ラベロ等の「薄い色」はとにかく慎重に。
ただそれでも「絶対」は無く、シミになることもあります。

ちなみに僕は「ノーワックス派」なので、ワックス有りの場合は正直分かりません。

使った感想!

リムーバーも相当慎重に使っていたので、劇的な違いはありません。

ただ、リムーバー・クレンジングの販売元であるR&Dさんが「コードバンにはクレンジングの方がオススメ」と仰る以上、あえてリムーバーを選択する理由が見当たりません。

という訳で、今後はクレンジングに移行します!

道具選びについて。

他のクリーナーと比較した上で、「クレンジングが良い!」と言っている訳ではありません。

「じゃあなぜ購入したか?」と言うと、リムーバーでも大きな問題はなく、そのリムーバーよりオススメと同じ販売元から言われたからです。

色んな製品を試すのも一つですが、正直良し悪しを判断できる知識がありません。
また製品によって成分も異なるので、無知ゆえに失敗するリスクも避けたいところ。

職人さんによっても違いますから、信頼できる方に相談されるのもオススメです!

ただ受験時代の参考書のように、「人が使っている物は良く見える」という場合もあるので、ある程度のところで自分で判断する必要はあるかと思います!

まとめ

ステインリムーバー」の販売元であるR&Dさんから、「コードバンにオススメ」とアドバイスを頂いた「ステインクレンジングウォーター」をご紹介しました!
今後はこちらを使っていきます!

【関連記事】コードバンの靴磨き!

Alden Fan blog | 前略、物欲が止まりません。

物欲が止まらない30代が、Alden(オールデン)のことを中心に書き綴るブログです。