皆の靴磨き体験記

【皆の靴磨き体験記】ヰ藤靴磨店編#1〜遥々高知から訪れたくなる靴磨き!〜

Shogoからのコメント!

東京・千葉で活躍中の靴磨き職人、「ヰ藤靴磨店」こと「伊藤さん」!

今回は、なんと高知県から2度も足を運んで依頼された「jinbaldoさん」に体験記を頂きました!

高知県と言えば、我々世代のアイドル・広末涼子さんの出身地!

まずはjinbaldoさんの自己紹介!

皆さんこんにちは!
高知在住のアラフォー・jinbaldoです。

2年前からイタリア人のマルコザンバルドのファッションが好きで、ジャケットはラルディーニ 、靴はAldenというスタイルになりました。
ビームスF、ストラスブルゴ等で主に買い物しており、プロレスとガンダムをこよなく愛しております。

きっかけはInstagram!

インスタグラムで伊藤さんが磨いた靴を見て、その仕上がりに魅了されました!

「なぜ魅了されたのか?」という理由を言葉にするのは難しいですが、とにかく「私の好みド真ん中!」という感覚でした。
私が好きなオールデンもよく登場しますし、「同じオールデンでも、磨く人によってこれだけ違うのか」と思いました。

人柄にも惹かれ、遂に東京へ!

インスタのライブ中継やコメントを通じて伝わってくる人柄にも惹かれ、
「靴磨きを間近で見てみたい!」
「直接会ってお話したい!」
そう思うようになり、遥々高知から東京まで足を運びました!

いざ「RESH 三軒茶屋店」へ!

高知から足を運んでお休みだと笑えないので、インスタのDMで予約しました。
実はDMするのはこの時が初めて。
このやりとりも楽しくて、会う前から勝手に友達になった気分になりました(笑)

渋谷から二駅とは思えない程アットホームな雰囲気で、「これぞ商店街!」と言いたくなる優しい町並みが広がっていました。

田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩10分程。
東京には詳しくありませんが、事前にRESHさんのHPで調べたので迷いませんでした。

伊藤さんと感動の対面!

伊藤さんは、想像通りの楽しい人でした!

私の周りには、「オールデン」という単語すら知らない人ばかり…。
ですから、思う存分靴の話ができて楽しかったです!
あまりに楽しすぎて、靴とは関係無いプライベートな話まで沢山しました(笑)

プロの靴磨きを間近で見られるチャンスですから、作業途中に何度も質問しました。
しつこい位質問しましたが、丁寧に答えて下さる姿勢は流石でした。
こうして直接質問できるのは、対面で靴磨きをお願いする醍醐味だと思います!

伊藤さん、好きやー!

靴磨きのリクエスト!

「ワックスでバッキバキのピッカピカにして下さい」とお願いしました(笑)

今まで2回依頼しましたが、2回目の時には、オールデンのシワ入れの儀まで手伝ってもらいました。
しかも、RESHさんの店頭、つまり道端で!

屈伸する姿は、通行人からは異様だったかも。
しかも、伊藤さんの「いいですねー、いいシワだー」の掛け声付き(笑)

依頼した靴はコチラ!

1回目は2足。

・オールデンのコードバン・プレーントゥ
・オールデンのコードバン・シングルモンク

2回目も2足。

・J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)180.カーフのローファー
・Crockett&Jones (クロケットアンドジョーンズ)コードバン・タッセルローファー(ビームスF別注のチェスター)

色は4足ともブラックです。

いずれもバッキバキで、大満足の仕上がりでした!

伊藤さんのオススメポイント!

1.見事な腕前でバッキバキに仕上げてくれる!

2.靴磨きのやり方を親切に教えてくれる!(伊藤さんが使っているブラシやクリームの使い方まで教えてもらいました)

3.靴の話は勿論、その他の話も楽しい!

4.オシャレさんなので、靴も含めた全身コーディネートの参考にもなる!

5.シワ入れの儀のお手伝いという、無茶な要望にも笑顔で対応してくれた!

6.伊藤さんが素敵な人柄な為、また会いたくなる!

Shogoからまとめ

インスタやブログを通じて腕前に惚れ、交流を重ねる内に人柄にも惚れ、いつしか直接会いたくなる。
会ってみると想像通り素敵な人で、更に惚れ込む。

もはや恋バナです。出演者が、全員そこそこの年齢の男性なだけ。

靴磨きを依頼するのは、もちろん靴を磨いてもらうため。
ただそれだけでななく、自分が好きな職人さんに磨いてもらい、交流もできる。
その体験も、価値の一つなのかなと思いました。

jinbaldoさん、MajiでKoiする5秒前な体験記をありがとうございました!

伊藤さんの情報はコチラ!