Ashland Leather

【2個目購入】Ashland LeatherのHORWEENコードバン財布「Tall Tony」!

溺愛するAshland Leather(アシュランドレザー/アッシュランドレザー)!

Alden(オールデン)と同じHORWEEN製コードバンを使用した財布等を作る、アメリカ・シカゴのブランド!

ホーウィンの現役社員が設立したブランドで、カラー8(ダークバーガンディ)・ブラックといった定番色はもちろん、ウイスキー・カラー4といったレアカラーまで揃えています。

2020年登場の新作「Tall Tony」!

定番の「TONY THE ANT」はデザイン性が高いものの、日本紙幣を入れると少しはみ出るのが唯一の難点。

そこで全体のサイズは維持しつつ、「紙幣がはみ出る問題」を克服したのがTall Tony!

最初に購入したのが、このウイスキーコードバンを使い倒したモデル。

そして今回、気に入りすぎて2個目を購入しました!

超贅沢カスタム!

外側は、大好きなアマレットコードバン!

内側は、インテンスブルーコードバンとアマレットコードバンのコンビ!

真ん中は、ウイスキーコードバン!

Ashlandを知って感覚が麻痺してますが、レアカラーを普通に使えること、そして組み合わせを選べることって、本当凄いですよね…。

今作のポイントは、インテンスブルー×アマレットのコンビ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ashland Leather Co.(@ashlandleather)がシェアした投稿

このデザインを見て、心を鷲掴みにされました!

どちらを上にするか悩みましたが、インテンスブルーを基本にアマレットをアクセントにしました。

インテンスブルーは初めてですが、ブルー系のコードバンも良いです!

最高すぎて、到着してから、毎日箱から出して眺めてました。

人それぞれ「ツボな組み合わせ」ってあると思うんですが、皆さんのツボは何色でしょうか?

アマレットの美しさ!!

2018年3月、オールデンでは11番目となる新色として登場したアマレット。

人気カラーゆえか、Ashlandでさえ在庫不足になることが結構あります。

この美しさ!たまりません!

ウイスキーより薄いんじゃないかと思うカラー。

これを作れるなら、ウイスキーも普通に作れる気が…。

スタンプもバッチリ!

お札入れの中!

紙幣を出し入れする度に、「ふふふ」となります。

そして開いた中央!

ちなみに、スタンプの向き・位置・かすれ具合は選べません。

キャッシュレス時代のコンパクト財布!

先輩Tall Tonyとツーショット!

定番財布の選び方!

不定期開催のカスタムオーダーでは、Tall Tony登場後もTONY THE ANT人気は健在。

外から見た時に革が2枚見えるので、「組み合わせを楽しむ」という意味ではTONY THE ANTに軍配です。

ワンサイズ大きい「FAT HERBIE」も人気で、「どれを選ぶか迷う!」という方はこちらの動画がオススメです!

まとめ

Ashland Leatherから2020年に登場した新作財布、「Tall Tony」!

気に入りすぎて、早くも2個目を購入したのでご紹介しました。

今回のポイントは、インテンスブルーとアマレットのコンビ。

個人的に、かなりツボな組み合わせです!