Ashland Leather

【動画付】Ashland Leatherのコードバン財布「TONY THE ANT」のサイズ感・使い心地レビュー!

Ashland Leatherの超絶コードバン財布!

Alden(オールデン)にコードバンを提供する、アメリカ・シカゴのHORWEEN(ホーウィン)。

HORWEEN訪問!Aldenにも使われるコードバンの製造現場を大公開!|アメリカ旅行記#6

あのHORWEENを訪問!
昨年、念願の初訪問を果たしたアメリカ!そのビッグイベントの一つが、あのHORWEEN(ホーウィン)訪問でした!

そのホーウィン製シェルコードバンを使った財布等を作っているのが、シカゴのAshland Leather!

なんとAshland Leatherを設立したDan Cordova & Phil Kalasは、ホーウィン社で働く現役社員!
ホーウィンとの強いつながり故、仕入れるレザーは自らの手で選別し、レアカラーも揃える超絶ブランド!

ハンドメイドのレザーグッズはシンプル&ミニマルで、使い勝手も良いです。

そして何と言っても、美しいコードバンを存分に味わえるのが最大の魅力!
見る度、触れる度にテンションが上がります。

今回は、定番モデル「TONY THE ANT」のサイズ感・使い心地をご紹介します!

使用する財布はコチラ!

約1年愛用している「TONY THE ANT」のNATURAL SHELL CORDOVAN × DOUBLE REVERSE(ナチュラルコードバン×ダブルリバース)

Ashland Leatherの財布「TONY THE ANT」ナチュラルコードバン・ダブルリバース!

大好きなAshland Leather!
Alden(オールデン)にコードバンを提供する、アメリカ・シカゴのHORWEEN(ホーウィン)。

そのホー…

手の平に収まるサイズ感!

非常に薄いので、ポケットにも余裕で入ります!

カードポケットは、左右に各2つ!

各ポケットに2枚・合計8枚ならスムーズに出し入れ可能!
各ポケットに3枚でも入ります。

容量は足りる?

以前は財布にキャッシュカードやクレジットカードを入れ、それとは別にポイントカード類を入れるカードケースを持ち歩いてました。

しかし今はポイントカードはスマホアプリに移行し、移行できないものは処分 or 使う時だけ持ち出します。

その結果、僕は8枚入れば十分です。

お札入れは1つ!

日本の紙幣で一番大きいのは、一万円札。
ドル紙幣より少し大きいですが、ちゃんと入ります!

最初は少し入れづらいですが、僕はすぐ慣れました!

そもそもこの財布は小銭入れも無く、電子決済と併用することで便利に使えます。

そのため大量の紙幣を入れたり、頻繁に出し入れすることはありません。
ですから、僕は特に不便を感じません!

スマホ決済のおかげで財布2個持ちでもストレスはほぼゼロ!|キャッシュレスチャレンジ#2

2018年4月から継続中の、電子決済メインの生活!
アメリカ・Ashland Leather(以下「Ashland」)の財布は、僕が大好きなHORWEEN(ホー…

少しはみ出ます!

ドル紙幣向けなので、少しはみ出ます。
ただ、僕は気になりません。

更に大きな「Fat Herbie」なら、円紙幣でも余裕で入ります。

Ashland Leatherのコードバン財布Fat Herbieは便利で格好良いミニマル財布!

世界屈指のコードバングッズメーカー・Ashland Leather(アシュランドレザー)!
Alden(オールデン)にコードバンを提供する、アメリ…

ただ個人的には、多少はみ出ても「TONY THE ANT」の小ささが魅力!

何を重視するか次第!

小銭入れも付いて、もっとカードや紙幣も入る財布は沢山あります。

ただこの財布は、「コードバンを存分に味わえる」という最大の魅力があります。
そしてこのミニマルさは、キャッシュレス時代にはもってこい。

収納力の少なさはデメリットではなく、その小ささがメリットだと感じます!

ただ、財布に何を求めるかは価値観やライフスタイル次第。
どれが正解ではありません!

YouTubeもアップしました!

まとめ

Ashland Leatherのコードバン財布「TONY THE ANT」のサイズ感・使い心地をご紹介しました!
Aldenと同じHORWEEN製コードバンを全面に使った贅沢な財布で、見る度・触れる度にテンションが上がります。
ただアメリカ製なので、日本製とは少し違う部分もあります。
そこで、写真と動画で具体的にご紹介しました!