MENU
Alden(オールデン)
PR

かっさ棒でオールデンのコードバン靴の水染みお手入れ!

Shogo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

中古で手に入れたタンカーブーツ!

前回ご紹介した、Alden(オールデン)のブラックコードバン・タンカーブーツ40219HC。

使用数回のものを中古で手に入れたのですが、甲に水染みっぽいものがありました。

そこで、アビィ・レザースティックに代わる新星「かっさ棒」を使ってお手入れしてみます!なお、前回紹介したタンカーは、お手入れ「後」の状態です。

ビフォー!

よく見ると、結構あります。突然の雨にでも遭遇したのでしょうか。

手順はコチラ!

[box]Step1:シューツリーを入れる!

Step2:クリームで滑りを良くする!

Step3:かっさ棒で縦横無尽にグリグリする!

Step4:馬毛ブラシでブラッシング![/box]

Step1:シューツリーを入れる!

かっさ棒で押し込んでいくので、ツリーが無いと力が入りません。

Step2:クリームで滑りを良くする!

エム・モゥブレィ(M.モウブレイ)の「クリームエッセンシャル」を塗ります(コードバンOKなクリームです)。

ただ、目的は滑りを良くするためなので、種類はこだわりません。

塗りました。いよいよです。

Step3:かっさ棒で縦横無尽にグリグリする!

さぁ、ここから「かっさ棒」を使います。

僕が買った物はもう無かったですが、これが似ています。

一方向だけでなく、縦横無尽にグリグリして下さい。「押し込んでいく」感覚です。

芯の入っている部分(ツリーを入れなくても硬い部分)を強く押し込むと傷が付くので要注意です。この靴で言えば、「U」の内側を中心にやります。

太い方でダイナミックに!

細い方で繊細に!先端は多少丸くなっていますが、使わないようにして下さい。

Step4:馬毛ブラシでブラッシング!

ある程度グリグリしたら、円を描くようにブラッシング。そしてまたグリグリ→ブラッシング→グリグリ・・・を繰り返します。

完成!

かなりキレイになりました!!

Before&Afterを比較!

上がBefore、下がAfter。一目瞭然です!

右足も同様にケア!

劇的復活を果たしました!

かっさ棒の詳細記事はこちら!

オールデンのコードバン靴磨きの基本(靴みがき方法・道具・頻度)

まとめ

中古で購入した靴に水染みらしきものがあったので、かっさ棒を使ってケアしました。一目瞭然の復活を遂げますので、ぜひ試してみて下さい(くれぐれも自己責任でお願いします!)。

ABOUT ME
Shogo
革靴・レザーグッズ・服・財布など大好きなものを紹介します!
記事URLをコピーしました