デスク・チェア
PR

【動画付】3万台で買える多機能オフィスチェア|FlexiSpot C7 Airレビュー

Shogo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Shogo
Shogo
Profile
ガジェット・デスク周り・革靴・財布・ファッションなど、生活や仕事が豊かになるモノを厳選して紹介しています。
プロフィールを読む

YouTube版

created by Rinker
FLEXISPOT
¥33,830 (2024/05/24 22:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

今回は、FlexiSpot(フレキシスポット)のオフィスチェア「C7 Air」をレビューします。

画像出典:FlexiSpot HP

フレキシスポットは元々オフィスチェアを展開していたんですが、今回新作としてリリースされたのがC7とC7 Airになります。

フレキシスポットは、電動昇降デスクを代表するブランドの一つです。

僕もメインデスクとして使っています。

C7とC7 Airの違い

画像出典:FlexiSpot HP

座面の素材と価格だけで、それ以外の機能は同じです。

  • C7の座面はウレタン素材で、34,800円(税込)
  • C7 Airの座面はメッシュ素材で、39,800円(税込)

オフィスチェアは1万円以下のものもあれば10万円を超えるものもあって、デザイン・座り心地・機能性も全然違います。

C7・C7 Airの魅力は、体型や好みに合わせて調節できる部分が非常に多く、それにもかかわらず3万円台で買えるという点になります。

デザインについて

まずデザインなんですが、変に凝ったデザインではなく、全体がブラックで統一されていて、ベーシックでクセのないデザインになっています。

色んなデスクに合わせやすいですし、オフィスでも自宅でも使いやすいのもポイントです。

カラー展開は、現在のところブラック一色のみになります。

機能

画像出典:FlexiSpot HP

調節できる部分が非常に多く、体への負担を軽減しながら、快適なデスクワークを実現してくれます。

まず、ヘッドレストは、高さと角度を調整できます。

高さは少し力を入れて上下します。頭を乗せているときに勝手に高さが変わるとストレスなので、ある程度の硬さは必要かなと思います。

角度に関しては、カチカチッと止まるタイプではなく、無段階での調節が可能です。軽い力で動かせるのは良いのですが、がっちり頭を乗せるとちょっと動きやすいです。

背もたれはメッシュ素材なので通気性が良いのは非常にポイントが高いです。

適度な弾力もあるので、背中が痛くなりにくいのも良いです。

背中部分と腰の部分が独立した構造になっています。

腰に当たる部分はランバーサポートと呼ばれていて、体が自然なS字カーブになるように保ってくれます。

さらに可動式で、前後に調節してロックすることもできますし、ロックせずに体の重みと一緒に動くようにすることもできます。

画像出典:FlexiSpot HP

リクライニングは、128度まで倒れます。

もっと倒れる椅子もあるんですが、個人的にはそれほど傾けることはないので、これで十分です。

座面は、C7 Airはメッシュ素材になっていて、蒸れにくくくて使いやすいです。

メッシュは、硬すぎず柔らかすぎずといったところです。

柔らかすぎると姿勢が崩れますし、硬すぎると体が痛くなるので、ちょうど良いかなと思います。

画像出典:FlexiSpot HP

C7は座面がウレタン素材になっていて、一般的な椅子よりも耐久性も高く、約6cmの厚みがある柔らかい仕様になっています。

座面の角度を調節することもできます。

座面自体も結構大きいので、ゆったり座ることができます。

もちろん座面の高さを変えることができます。

画像出典:FlexiSpot HP

ただここは少し注意が必要で、一番低い状態で47.5cmなんですが、これがちょっと高めです。

僕は身長171cmで平均的な身長なんですが、座面を後ろに傾けた状態で深く座ると、ぎりぎり踵がつかないくらいです。なので、座面を少し前に傾けると良いかなと思います。

高いと感じるのは僕だけかなと思って他の方のレビューも拝見したんですが、同じ感想の方が結構いらっしゃいました。

なので、小柄な方はフットレストを置くといった対応をされた方が良いかなと思います。

アームレストは、高さの調節、前後の調節、左右の調節、角度の調節ができます。これはかなり自由な調整が可能です。

組み立てについて

こちらは、組み立てが必要です。

一人でも組み立てはできますが、結構大変なので、二人で組み立てるほうがよいです。

時間的には、30分前後かなと思います。

総合的な感想

デザインも格好良いですし、背もたれも広くてヘッドレストやランバーサポートも付いて、しかも細かく調節できる部分が多いので、基本的な機能としては十分です。

これが3万円台で買えるというのは、非常にコスパが高いです。

ただ、高級チェアと比べると、各機能のクオリティは価格が安い分少し落ちるかなと思います。

とはいえ、椅子にあまり費用をかけたくないけど、ちゃんとした椅子がほしいという方には非常にオススメです。

あとは、座面が少し高めなので、購入前に測ってから購入するようにしてください。

created by Rinker
FLEXISPOT
¥33,830 (2024/05/24 22:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

FlexiSpot(フレキシスポット)のオフィスチェア「C7 Air」をレビューしました。

参考になれば嬉しいです。

About Me
Shogo
ガジェット・デスク周り・革靴・財布・ファッションなど、生活や仕事が豊かになるモノを厳選して紹介しています。
記事URLをコピーしました