スニーカー
PR

【動画付】半年履いてわかった!リサイクル素材スタンスミスの良い点・悪い点

Shogo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Shogo
Shogo
Profile
ガジェット・デスク周り・革靴・財布・ファッションなど、生活や仕事が豊かになるモノを厳選して紹介しています。
プロフィールを読む

世界初のレザー製テニスシューズとして誕生した、adidas(アディダス)の名作「STAN SMITH(スタンスミス)」。

しかし、2021年に全商品リサイクル素材に切り替わり、スタンスミスは「合皮」になってしまいました。

そのリサイクル素材のスタンスミスを履き始めて、約半年が経過(週1,2ペース)。

今回は、履いてみてわかった良いとこ&悪いとこをレビューいたします。

  • リサイクル素材のスタンスミスを買おうか迷っている方
  • どういう人にオススメか知りたい方
  • 実際履いてみた感想を知りたい方

そういった方のお役に立てば嬉しいです!

YouTube版!

購入直後「オススメ」と書いた理由!

購入したモデルは、「GX6286」

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥16,480 (2024/06/21 14:43:09時点 Amazon調べ-詳細)

オススメと書いた理由は、

  1. そもそもレザーであることは必須じゃない!
  2. スタンスミスのデザインは唯一無二!
  3. リサイクル素材も悪くない!

さて、ここからどうなったでしょうか!

結論

良いとこも、悪いとこもありました。

良いとこ

  1. やっぱりスタンスミスは格好良い
  2. 見た目があまり変わらない
  3. ケアが楽

悪いとこ

  1. 硬い
  2. エイジングが味わえない

良いとこ

①やっぱりスタンスミスは格好良い

スタンスミスには、高機能リサイクル素材「PRIMEGREEN(プライムグリーン)」を採用。

「合成皮革」ですが、新品時からパッと見た印象はレザーに近かったです。

そして半年履いても、ガッカリ感はありません

メンズ・レディース問わず履けて、幅広い年代や服装に合うデザインは健在。

やはり、スタンスミスはスタンスミスです。

ただこれは、そもそも僕が「レザーであること」をあまり重視していないからかも。

「レザーじゃなきゃスタンスミスじゃない!」という方には、やはりオススメできません。

②見た目があまり変わらない

撮影前に、アッパー(靴底以外の部分)もソール(靴底)もケアしました。

アッパーは、汚れがひどくなければ水拭きでも効果あり。

ソールは「激落ちくん」が効率的。

白いので汚れは目立ちますが、ケアすればかなりキレイになります

キレイな状態を保ってくれるというのは、ガンガン履くスニーカーとしてはありがたいです。

ただこれは、後ほど挙げる「エイジングを味わえない」という点と表裏一体

人によって評価が分かれるところです。

こういう傷は付きます。

③ケアが楽

合皮なので、雨も気にしませんし、レザー特有のケア(クリームを塗るなど)も不要

ただ僕は、レザー製のスタンスミスを革靴ほど丁寧に扱っていたかというと、全然です。

ですから個人的には、「ケアに気を使わない」というのは、それほど大きな加点要素ではありません。

悪いとこ

①硬い

まず、履き口が硬い

「柔軟性がない」というか、靴べらを使って履いても足が入りづらいです。

サイズが小さくなったというより、単純に硬いです。

夏にくるぶしソックスで履くと、履き口が直接肌に当たりますよね。

それで皮がめくれて、めちゃくちゃ痛かったです。

肌に直接当たらなければ、問題なく履けています。

シュータンも硬いです。

足に当たるので、気になる方は気になるかも。

②エイジングが味わえない

パッと見ると、ちょっと良い感じにエイジングしているように見えませんか?

ただ、やっぱりレザーのエイジングとは違います

レザーのように「アジ」が出るわけではなく、徐々に劣化していく運命にあります。

白が白すぎるのも、やや不自然な感じもあります。

やはりここは、レザー好きには残念なポイント

ただ個人的には、そもそも革靴のようなエイジングを求めるかというと、そうではありません。

他方、エイジングしたスタンスミスの雰囲気が好きな方には、物足りないはず…。

実は、わずかにレザー製も健在!

スタンスミス 80S / STAN SMITH 80S

2022年10月15日にリリースされた「FZ5597」。

これを見ると、やっぱりレザー製も良いなぁと思います。


【アディダス公式サイト】スタンスミス リコン / STAN SMITH RECON H03704

「リコン」は、定期的にリリースされる高級版スタンスミス。

凹凸のある「ペブルドレザー」を使った、高級感のあるモデル。


【アディダス公式サイト】スタンスミス リコン / STAN SMITH RECON H03703

素材は高品質のなめし革で、天然染料を使用。

白スタンスミスとは違って、これも魅力的です。

総評!

レザーらしい風合いもエイジングも無いので、「レザーのスタンスミスが良い!」という方には満足できないと思います。

「見た目はレザーに近い」ということが、余計に不自然に見えるかも。

これは新品時にも感じていたことで、「やっぱりそうだよね」と再確認。

ただレザー製との「比較」ではなく、リサイクル素材「単体」で見ると、かなり好きです。

デザインの完成度は言うまでもなく、とにかく合わせやすいです。

合皮の安っぽさもなく、さすがアディダス。

レザーであるに越したことはありませんが、「レザーじゃないなら買わない!」ということはありません。

おそらく今後もリピートします!

ネットで買えるスタンスミス!

定番品だけあって、買えるサイトは多いです!

公式サイト

楽天市場

Amazon

伊勢丹

伊勢丹オンラインストア

スタンスミス記事一覧

まとめ

リサイクル素材に変更されたスタンスミスを、約半年履いて分かった良いとこ&悪いとこを紹介しました!

参考になれば嬉しいです!

About Me
Shogo
ガジェット・デスク周り・革靴・財布・ファッションなど、生活や仕事が豊かになるモノを厳選して紹介しています。
記事URLをコピーしました