Alden Collection

Alden collection|99051(プレーントゥ/ウイスキーコードバン)

ダークマホガニーエッジのウイスキープレーントゥ!

Alden(オールデン)のウイスキーコードバン・プレーントゥと言えば、9905が有名です。

9905がバリーラストであるのに対し、昨年ハワイの名店レザーソウルからリリースされたハンプトンラスト仕様(D6416)もあります。こちらは、9905が一枚革であるのに対し、複数の革を使ったドーバータイプです。

そして今回ご紹介するのは99051。9905と同じく一枚革モデルですが、9905がアンティークエッジであるのに対し、こちらはダークマホガニーエッジ!このタイプを見たのは初めてです。

基本情報

・Brand:Alden/オールデン

・Model:Plain Toe Blucher/プレーントゥ

・Number:99051

・Color:Whiskey/ウイスキー

・Material:Cordovan/コードバン

・Last:Barrie Last/バリーラスト

登場!

一瞬で心を奪われる、ビューーーーティフルなウイスキー!最初に箱を開けてこの靴を取り出した時、「なんてイケメンなオールデンなんだ!」と驚愕しました。

別格のウイスキーコードバン!

2016年終盤から濃くなったウイスキー。「ウイスキー廃版宣言」をするブランドも現れていることから、その製造の難しさが窺えます。

そんな中、2011年製と思われるこの逸足は、「薄いウイスキー」とは少し違う自然なオレンジを帯びたような色合いです。

元々なのか、わずかに経年によって変化したのかは分かりませんが、透き通るような色で、見れば見るほど「別格」だと感じます。

この美しさを表現する言葉が、僕の辞書にはありません。

接近戦でも美しさをキープ。

全方位、完全無欠!

太陽に照らされても、欠けることのない美しさ。

9905とは異なりダークマホガニーエッジ!

明るいアッパーとのコントラストがたまりません!

2011年製!

6年以上経った今、未使用品としてこの世に存在していることが奇跡的です。

Van Dijk別注!?

インソールに描かれたVan Dijkは、調べてみるとオランダのショップでした。別注品でしょうか?

ヨーロッパでも、過去には結構レアカラーが出ています。そしてヨーロッパのオールデンはEウィズが多い!お国柄でしょうか。

まとめ

2011年製の、美しすぎるウイスキーコードバン・プレーントゥをご紹介しました!近年のウイスキーとは明らかに一線を画する美しいウイスキーには、一瞬で心を奪われます。モデルとしても、ダークマホガニーエッジ仕様の珍しいモデルです。