個人輸入

【初心者向けまとめ】英語不要な転送業者OPAS(オパス)でアメリカから個人輸入する方法を徹底解説!

アメリカから個人輸入するなら転送サービスがオススメ!

アメリカのAlden(オールデン)取り扱いショップ等は、原則日本へ発送してくれません。
ebayでも、海外発送を行っていないセラー(出品者)もいます。

アパレルショップ等は海外発送OKなところも多いですが、例えばデニム一本でも、日本に送れば数十ドルの送料が掛かります(先日デニムを購入したショップは65ドルでした!)

そこで、

・どうしてもアメリカから買いたい!
・できるだけ送料を抑えたい!

そういう場合にオススメなのが、転送サービス!

※ 送料は基本的に抑えられますが、輸入時の税金は掛かります!

転送サービスとは?

簡単に言うと、

1.アメリカのショップからネットで商品を購入

2.ショップからアメリカの転送業者へ送ってもらう

3.転送業者から日本へ送ってもらう

こういうサービス!

購入代行サービス等もありますが、このブログでは、購入はネットで自分で行う前提です。

転送サービスの3つのメリット!

日本への直送NGショップ・セラーから個人輸入できる!

今まで「あー、送ってくれないのか…」と諦めていた直送NGショップやセラーから買えるメリットは大きいです。

②日本への直送OKショップ・セラーでも送料を節約できる!

直送OKなショップでも、送料が高かったり、運送業者を選べなかったりします。
そこで転送サービスを使えば、基本的に費用を節約できます。

③まとめて送れば更に節約できる!

別のショップ・セラーから購入した複数の商品をまとめて転送してもらえば、より送料を節約できます。

オススメの転送サービスはOPAS(オパス)一択!

画像出典:OPAS HP

僕がオパスを選んだのは、「実際に使っている人が身近に何人かいた」というのが一番大きかったです。

他を利用したことがないので「他と比べてどう」とは言えませんが、何度も利用して非常に満足しています。
日本語対応ですし、応対も丁寧で安心できます。

初心者向けに徹底解説!

僕が少しつまずいた部分や、より具体的・実践的な使い方について、

  • 最低限のことをシンプルに
  • 実際の利用手順に沿って

ご紹介します!

ステップは、大きく分けて3つ!

ステップ1:会員登録

会員登録して、自分用の住所を取得!

英語不要な転送業者OPASでアメリカから個人輸入する方法#1|会員登録編

初心者向けに、超シンプル・具体的にOPAS(オパス)の使い方を解説します!
アメリカのAlden(オールデン)ショップ、ebay、アパレルシ…

下記リンクから新規登録すれば、初回発送料5%割引クーポンがもらえます!

ステップ2:ネットで商品購入〜オパスへ到着

・ネットで商品を購入!ステップ1で取得した住所を発送先として入力!

・購入後すぐに、オパスへ商品を登録!

・オパスから商品到着連絡を受ける!

英語不要な転送業者OPASでアメリカから個人輸入する方法#2|ネットで商品購入~オパスへ到着編

初心者向けに、超シンプル・具体的にOPAS(オパス)の使い方を解説します!
アメリカのAlden(オールデン)ショップ、ebay、アパレルシ…

ステップ3:オパスへ発送リクエスト〜日本到着編

・オパスへ発送リクエスト(発送指示)!

・オパスから発送される!

・日本へ到着!税金を支払う!

英語不要な転送業者OPASでアメリカから個人輸入する方法#3|オパスへ発送リクエスト~日本到着編

初心者向けに、超シンプル・具体的にOPAS(オパス)の使い方を解説します!
アメリカのAlden(オールデン)ショップ、ebay、アパレルシ…

番外編:オパス割引クーポンを使ってお得に個人輸入!

【初心者向け】英語不要なオパスでアメリカから個人輸入する方法(クーポン利用編)

オススメの転送サービスOPAS(オパス)!
アメリカのebayやアパレルショップから個人輸入するなら、転送サービスOPAS(オパス)がオス…

絶対知っておきたいドルから円への換算の仕組み!

個人輸入でクレジットカードを使った時のドルから円への換算レートとは?

個人輸入の必須科目!
今回のテーマは、「アメリカから個人輸入する際、クレジットカードで支払ったら、ドルを円に換算するレートはど…