Alden(オールデン)

革靴にシューツリーを入れるタイミングと外すタイミングとは?|オールデン初心者に捧げるまとめ#29

「オールデン初心者に捧げるまとめ」とは?

主に「Alden(オールデン)に興味を持って3年以下の方」(便宜上「初心者」と呼びます。)に向けて書いています。

今回は、ツリーの使い方!

シューツリー、またの名をシューキーパー、発音が良いとシュートゥリーは、革靴には欠かせない道具。

以前オールデンにオススメのツリーをご紹介しましたが、今回はその使い方!

Aldenにオススメなシューツリーは純正とコロニルの二択!|オールデン初心者に捧げるまとめ#27

「オールデン初心者に捧げるまとめ」とは?
主に「Alden(オールデン)に興味を持って3年以下の方」(便宜上「初心者」と呼びます。)…

諸説あって悩ましいツリーの使い方!

一般的に「ツリーを使いましょう」と言われますが、

1.いつ入れるべきか?

2.しばらく経つと外すべきか?

こういうテーマは、プロの間でも諸説あって悩ましい!色々調べて試しましたが、未だに正解は分かりません。

そして僕が至った結論は、「突き詰めない」!

理由は次のとおりです。

  • 色々悩みたくない
  • プロの見解を検証するのは僕には難しい
  • おそらく唯一絶対の正解はなく、プロが言っていることはどれも正解

そこで今回は、僕なりの「突き詰めないツリーの使い方」をご紹介します!

1.いつ入れるべきか?

諸説あり!

・脱いだらすぐ入れる派

・15分置いて入れる派

・ひと晩置いて入れる派

・その他

「最高級靴読本 究極メンテナンス編」には両派あり!

複数のプロの話や「シューツリーの選び方」という対談記事もあり、「すぐ入れる派」・「ひと晩置いて入れる派」どちらも書いてあります!

根拠なども書かれているので、興味がある方は是非。2012年の本ですが、今でも読み返します。

僕の方法!

「最高級靴読本 究極メンテナンス編」には「何を優先するかという話だと思う」(P46)と書かれており、その通りだと思います。「良いパソコン」と一口に言っても、何を優先するかで「良い」が変わるのと同じです。

ただ僕には、「これを優先するならこうすべき」と判断する知識がありません。

そこで、長谷川裕也さんが「ひと晩置く派」というのもあり(『靴磨きの本』P63)、それに従っています!汗を乾かす目的なので、すぐ下駄箱に閉じ込めないことも大事!

2.しばらく経つと外すべきか?

諸説あり!

・しばらく経ったら外す派

・入れっぱなし派

ラコタハウスさんは、一週間以内を推奨!

コードバンは形状記憶に優れており、長期間ご使用すると必要以上に革が広がる場合がございます。コードバンの靴には1週間以内のご使用をオススメいたします。(引用元:THE LAKOTA HOUSE

Free&Easyによれば、純正ツリーなら入れっぱなしでOK!

オールデンの純正ツリーなら、

型崩れの心配も少ないため、入れっ放しにしていても問題ない(引用元:Free&Easy2015年1月号)

他方フィット感が弱い汎用ツリーは、入れっぱなしNGという見解です。

僕の方法!

以前は、

・ローテーション入りの靴には入れっぱなし。

・履きおろしていない靴、翌シーズンまで履かない靴は、入れない。

これは「入れっぱなしが良い」という確固たる意見ではなく、外す習慣が無かっただけ…。

ただ、ラコタハウスさんが一週間以内を推奨されていると知り、できる限りそうしています!

とは言え「一週間以内に外す」という管理自体が面倒なので、アバウトですが…。そして結果的に、入れっぱなしのこともあります。

まとめ

「シューツリーをいつ入れるべきか?」、「しばらく経つと外すべきか?」というテーマについて、僕の方法をご紹介しました!

まとめると・・・

1.いつ入れるべきか?

→ひと晩置いてから入れる!

2.しばらく経つと外すべきか?

できる限り一週間以内に外す!