Tシャツ/ポロシャツ

【2021年春夏】+Jのコスパ最高Tシャツレビュー(ユニクロ×ジルサンダー)

2020年11月13日、UNIQLO(ユニクロ)とJil Sander(ジルサンダー)のコラボ「+J(プラスジェイ)」が復活。

そして2021年3月19日、復活第2弾として「2021年春夏コレクション」がリリースされました!

早速Tシャツを購入したので、ご紹介します!

前回の教訓を生かして、ゆるく参戦!

オンラインストアとユニクロ55店舗でフルラインナップが展開され、他の店舗はメンズは2モデルのみ。

前回張り切って参戦してビックリしたので、今回はリリース数日後にフルラインナップ店舗へ。

予想通り混んでませんし、在庫も大量にありました。

そして購入したのが、「スーピマコットンリラックスフィットクルーT」!

超シンプルな、大人の無地T!

前も後ろも、完全に無地!

昔は、「無地Tは、何か損した気がする」と思ってましたが、今は無地T大好きです。

抜群の生地感!

スーピマコットン100%の特殊紡績糸を使用。

どう特殊なのか分かりませんが、こだわることは良いことです。

光沢感・艶があって、すごく柔らかいです。肌触りも抜群。

ただレビューを見ると、高級感があるという声もあれば、肌着みたいで安っぽいという声も…。

「高級感がある」とか「安っぽい」という基準は人それぞれですが、僕は単純に「良いと思うかどうか」です。

その点このTシャツは、着た瞬間「これは良い!」と確信しました。

さりげないスリットがオシャレ!

大きめなので要注意!

「リラックスフィット」と言うだけあって、ゆったりとした作り。

多くのレビューで指摘されている通り、特に丈が長いです。

僕は、身長172cm・60kgほど。

一般的なサイズ感だと、身幅は「S」でも行けますが、着丈を考えて「M」にすることが多いです。

ただこのTシャツは、着丈が長いので「S」にしました。

「M」も試着しましたが、さすがに長いです。

ユニクロは「全商品試着必須」だと思うので、こちらも試着がオススメ。

このTシャツは、フルラインナップ店舗『以外』でも展開されています。

通販でも在庫がありますが、やはり試着がオススメ!

全7色展開!

僕は無難なカラーが好きなので、白とネイビーを試着。

ただ白は、「何か違うなー」という印象。薄手なので、「透け」も気になりました。

色によっては、肌着やスポーツウェアっぽくなりそうなので、実物を見るのが確実です。

2020年秋冬のロンTと比較!

今回の半袖の方が、明るめの色味!

コスパ最高の1,500円!

確かにデザインも生地感も良いですが、それだけなら「絶対オススメ!」とは言いません。

でもこのクオリティで、1,500円!

そりゃあ、欲を言えばキリがありません。

でもこのクオリティで、1,500円!

もう、コスパ最高としか言いようがありません。

「+J」追加販売!

実は発売前から気になっていた、「セルビッジ スリムフィットストレートジーンズ」は完売でした…。

しかし一部商品が、オンラインストアと一部店舗にて追加販売されるそうです!

ジーンズもオンラインで復活するようなので、楽しみです。

【関連記事】オススメのシンプルTシャツ!

まとめ

2021年3月19日、「+J」復活第2弾としてリリースされた「2021年春夏コレクション」。

今回はゆっくり参戦し、無地のTシャツを購入しました!

これがもう、デザインも生地感も良くて、しかも1,500円。コスパ最高です。

フルラインナップ店舗以外でも展開されているモデルなので、ユニクロに行かれた際には、ぜひ手にとってみてください!